お知らせ」カテゴリーアーカイブ

北海道のご報告

北海道募金にご協力いただいた皆さまのお陰で、今年の3月に絵本を送る事ができ、そして20日(土)無事に絵本ライブを行わせていただく事が出来ました。

「絵本と人とを繋ぎたい」という仲間みんなの思いを背負って、私なりに精一杯やりきって来ました。
力不足の点はお許しいただくという事にして、
集まってくださった皆さんの笑顔の花で胸がいっぱいになりました。

始まりは「関西弁ミニ講座」でスタート。
「ちゃう、ちゃうー」
「なんでやねん
皆さんノッてくださって、明るい声が響きました。

厚真町の皆さん、穂別町の皆さん、本当にありがとうございました。
そして、両図書館の司書の方々には大変お世話になりました。(特にTさんにはお手数をお掛けしました)
どうもありがとうございました。
そしてそして、空港からそれぞれの図書館へと、私を車で送迎したり写真を撮ったりと裏方を務めてくださったO一家の皆さんにも本当に感謝です。(なんと走行距離240キロ)

募金をしてくださった方々だけでなく、仲間をはじめ本当に多くの方々のお陰で、今回の事が実現しました
一度きりのイベントにするのではなく、これからも何らかの形で継続して行きたいと思っています。

最後になりましたが、
厚真町近辺にはまだまだ地震の傷痕が残っています。
仮設住宅があり、山は崩れ木々は倒れ、穂別図書館の建物の前のコンクリートには大きなヒビがいくつも入っていました。
北海道に限らず、災害で苦しい思いや辛い思いをしておられる方が各地におられると思います。
それでも頑張って生きておられる事を忘れずにいたいと、改めて感じた北海道でした。

皆さん、本当にありがとうございましたっ

★超おすすめ講演会★

京都に3人の作家さんをお招きする豪華な二日間です。
もう、私が嬉しくて嬉しくて、楽しみでたまりません💛💛💛
皆さん、ぜひぜひぜひ、お越しください!

2019年8月10日・11日開催。
お申込みは、7月1日~31日です。
が、まだ少しお席がありますので、満席になるまで申込受付をさせていただきます。
今からでもぜひどうぞ!

★越水利江子さん講演会のお知らせ★ 

「歴史から目を逸らさず生きてほしい」と、人々の幸せを心から願う越水さんの貴重な講演会です。
皆さま、ぜひお越しください。
まだ作品を読まれていない方でも大丈夫ですよ♪

8月24日(土)10:30〜12:00
京都教育文化センター302号室
*詳細はチラシをご覧ください。
(お申込みアドレスが読み難いのでここに記載させていただきますと、
mikiemiken0007@amigo.zaq.jp  です。)

<高木しゃべりたい講座ー番外編その1ー>

★高木しゃべりたい講座ー番外編その1ー 開催します!★

2019年5月27日(月) 午後7時〜9時前
会場 えほん館2F和室
参加費 3000円
定員 25名
お申込み TEL(075)383-4811・メール ehonkan1987@yahoo.co.jp
テーマ「絵本の言葉」

高木さんはプロの児童書専門の書店員で、そのキャリアは40年を越えます。
その高木さんの豊富な知識と感性を少しでも受け継ぎたいと、私花田が始めた講座です。
絵本に興味のある全ての方にご参加いただけます。
初めての方も大歓迎です!
今回のテーマは「絵本の言葉」。
「最近は説明的な言葉が多くなってきている。逆に文が無くて、あれっ?と思ったり。。」
と高木さんはつぶやきます。
どんな絵本が登場するかは当日のお楽しみ。どうぞご期待ください。

 

サイン本予約受付開始!

「かいていとっきゅうしんかいせん」
(ぶん 平田昌広 え 平田景 交通新聞社)1300円+税

11月15日えほん館での平田昌広&景さんの絵本ライブの際、
「かいていとっきゅうしんかいせん」が入荷せず、皆さまに大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。 私のミスであったにもかかわらず、この度出版社のご協力でサイン本をお届け出来る事になりました。
新幹線ではない深海線の旅を、どうぞお楽しみください!

皆さま、どしどしお申込みください♪