11月の講演予定・他

2日(土)  京都市 まんいんじ保育園

(4日(祝)桂ヴィレッジフェスの為、お店は営業しています。)

7日(木)  立命館大学衣笠キャンパス(ゼミ)

9日(土)  京都市 月かげ保育園

12日(火) 京都市 立誠図書館にて「読み語りスキルアップ講座実践編」

13日(水) 京都市 京都ランド園
13日(水) 京都市 上京保育士会研修

16日(土) 京都市 西念寺保育園(一般参加可)

19日(火) 京都市 桂川小学校
19日(火) 京都市 中山保育園おはなし会

(20日(水) 京都市 白い鳩保育園ブックフェア)

22日(金) 京都市 楽只保育所船岡分園

25日(月) 京都市 山階児童館(一般参加可)
(25日(月)京都市 七実の木保育園ブックフェア)

26日(火) 京都市 楽只児童館(一般参加可)

27日(水) 城陽市 くぬぎ保育園(一般参加可)

29日(金) 福知山市 教育研究集会(一般参加可)

 

 

10月の講演予定・他

5日(土)  京都市 田中宮町イベント

8日(火)  京都市 立誠図書館にて「読み語りスキルアップ講座」おはなし会

16日(木) 京都市 境谷児童館 子育て支援講演会 (一般参加可)

19日(土) 京田辺市 おひさまの種イベント (一般参加可)

25日(金) 京都光華女子大学 第三回宗教講座

(26日 滋賀県甲良町図書館 ツペラツペラさん講演会販売)

28日(月) 京都市 児童発達支援ポッポ (絵本販売有)

29日(火) 京都市 西京区役所 たけにょんはぐくみセミナー(一般参加可)

30日(水) 京都市 児童療育センターきらきら園 (絵本販売有)
30日(水) 京都市 西山短期大学

31日(木) 京都市 伏見区役所深草支所 子育て支援講座 (一般参加可)

 

9月の講演予定・他

2日(月)  木津川市立いずみ保育園

3日(火)  京都市 大原野幼稚園ピッピクラブ(絵本販売有)

4日(水)  京都府 山城地区人権・「同和」保育研修会

5日(木)  亀岡市さわやか教室第三講座(一般参加可)

6日(金)  京都府公立幼稚園・こども園PTA連絡協議会会員研修会

7日(土)  読み語り講座・中級第2回

(9日(月) さいとうしのぶさん講演会絵本販売)

(9日(月)〜13日(金)京都市 樫原小学校・選書会)

11日(水) 城陽市立・私立保育園職員研修会

12日(木) 向日市子育てセンターすくすく講座(一般参加可)

14日(土) 京都市 ArtCafeナナイロ 絵本ライブ 10:30〜11:00

17日(火) 京都市 上京児童館(一般参加可)

18日(水) 京都市 上高野児童館(一般参加可)

18日(水) 京都私立幼稚園協会西京地区人権研修会

(20日(金) 京都市 洛陽保育園ブックフェア)

25日(水) 京都市 メディア委員内研修会

 

 

 

8月の講演予定・他

3日(土)  京都市 中京区子育て支援

(10日、11日 大人のまなび舎・講演会)

21日(水) 京都市 京都信用金庫東桂支店 かみしばい公演(一般参加可)

22日(木) 京都市 桂川小学校人権研修

(24日 越水利江子氏講演会販売・京都教育文化センター)

 

北海道のご報告

北海道募金にご協力いただいた皆さまのお陰で、今年の3月に絵本を送る事ができ、そして20日(土)無事に絵本ライブを行わせていただく事が出来ました。

「絵本と人とを繋ぎたい」という仲間みんなの思いを背負って、私なりに精一杯やりきって来ました。
力不足の点はお許しいただくという事にして、
集まってくださった皆さんの笑顔の花で胸がいっぱいになりました。

始まりは「関西弁ミニ講座」でスタート。
「ちゃう、ちゃうー」
「なんでやねん
皆さんノッてくださって、明るい声が響きました。

厚真町の皆さん、穂別町の皆さん、本当にありがとうございました。
そして、両図書館の司書の方々には大変お世話になりました。(特にTさんにはお手数をお掛けしました)
どうもありがとうございました。
そしてそして、空港からそれぞれの図書館へと、私を車で送迎したり写真を撮ったりと裏方を務めてくださったO一家の皆さんにも本当に感謝です。(なんと走行距離240キロ)

募金をしてくださった方々だけでなく、仲間をはじめ本当に多くの方々のお陰で、今回の事が実現しました
一度きりのイベントにするのではなく、これからも何らかの形で継続して行きたいと思っています。

最後になりましたが、
厚真町近辺にはまだまだ地震の傷痕が残っています。
仮設住宅があり、山は崩れ木々は倒れ、穂別図書館の建物の前のコンクリートには大きなヒビがいくつも入っていました。
北海道に限らず、災害で苦しい思いや辛い思いをしておられる方が各地におられると思います。
それでも頑張って生きておられる事を忘れずにいたいと、改めて感じた北海道でした。

皆さん、本当にありがとうございましたっ