投稿者「ehonkan」のアーカイブ

12月の講演予定

6日(月)  京都市 桂徳児童館(子育て支援事業)

8日(水)  長岡京市 西山短期大学

11日(土) 向日市 向陽幼稚園

13日(月) 向日市 子育てセンター

18日(土) 京都市 きっずぱぁく in 朱一(一般参加可要予約・朱一保育園 075-801-5555)

21日(火) 京都市 納所城之内児童館(子育て支援事業)

 

11月の講演予定

4日(木)  京都市 立命館大学

9日(火)  京都市 深草こどもの家

10日(水) 京都市 新林児童館(子育て支援事業)

12日(金) 京都市 あらぐさ保育園(ZOOM講演会)

17日(水) 京都市 西京図書ボラネットワーク

27日(土) 京都市 小規模保育園研修会

30日(火) 京都市 塔南の園児童館(子育て支援事業)

10月の講演予定・他

12日(火) 京都市 楽只児童館 子育て支援事業

19日(火) 京都府城陽市 保育士研修会(乳児編)

20日(水) 京都市 児童発達支援センターきらきら園

26日(火) 京都府城陽市 保育士研修会(幼児編)

27日(水) 京都市 児童発達支援センターポッポ

(30日(土)近藤薫美子さん・滋賀文教短期大学講演会販売)

 

9月の講演予定

14日(火)大阪府摂津市 男女共同参画センター「心にしみる大人の絵本講座」

23日(木)絵本を楽しむ会・オンライン講演会「コロナを超える!絵本で育む想像力」

その他の講演は、緊急事態宣言発令のため中止となりました。

★村上しいこさん講演会のお知らせ★

私の大好きな作家さん。村上しいこさん💛
久しぶりにお聴きするお話がとっても楽しみです。
ぜひ皆さまご参加ください!!
・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

京都はぐるま研究会・京都市つづり方の会 主催

児童文学作家
★村上しいこさんが語る「絵本・文学の希望の世界」★
~「かめきちのおまかせ自由研究」「れいぞうこのなつやすみ」「だいすきひゃっかい」から「うたうとは小さないのちのひろいあげ」「死にたい、ですか」。そして・・・~
ー「子どもの時にしか感じられない熱さや痛さ、土や風の匂いに触れて
ほしい。そのきっかけとなるのが、絵本だと思うんです。」
「⦅文学⦆とは、どうすれば人は幸せになれるだろうか、その実験の場で
もある。」ー

8月28日(土)10:00~12:00(会場人数制限有り)終了後サイン会
オンライン配信も有ります。
会場 京都教育文化センター103号室(京阪「神宮丸太町」駅より東へ徒歩約3分)
参加費・青年教職員、退職者、一般=1500円(事前申し込みの方=1000円)
教職員=2000円(事前申し込みの方=1500円)
申込み*宮田まで。090-3707-4460(FAX・075-882-7237) mikiemiken0007@zeus.eonet.ne.jp

●オンライン配信をお申込みの方には、サイン本の事前申し込みを承っております。
8月15日締め切り。 お申し込みは「えほん館」まで。
TEL・075-383-4811 FAX・075-383-4810
メール・ehonkan1987@yahoo.co.jp
サイン本お申し込みページ➡ https://ehonkan-kyoto.com/shikosanorder

サイン本お申し込み用紙ダウンロード➡ https://ehonkan-kyoto.com/wp-content/uploads/2021/04/82606484601d94aab02e551066005e65.pdf

村上しいこさん*津市出身。現在、松阪市ブランド大使。仲居の仕事を数年して結婚後、創作をはじめる。
猫と古民家をこよなく愛する。毎日新聞小さな童話大賞、俵万智賞受賞。「かめきちのおまかせ自由研究」第37回日本児童文学者協会新人賞受賞。
「れいぞうこのなつやすみ」第17回ひろすけ童話賞受賞。
「うたうとは小さないのちのひろいあげ」第53回野間児童文芸賞受賞。
「こんとんじいちゃんの裏庭」第4回日本ペンクラブ少年賞受賞。

*この講演会は「国語教育夏期講座」10時~17時(13:25~低・中・高学年講座 3つの作文と文学の講座)の一環としての取り組みです。